入団テストの条件は「5万リツイート」…無名選手が実現させたSNSでの小さな奇跡

写真拡大

いまやサッカー界においても不可欠なツールとなっているSNS。その影響力は想像以上のものがある。

このほど、ナイジェリア選手のこんなツイートが話題になった。

彼はアイルランド1部リーグのコーク・シティでトライアルを受けさせてもらえることになったものの、その条件は「5万回リツイートされたら」というやや現実離れしたもの。

それでも「難しいことは分かっているけれど、どうか拡散して!」とツイート。すると、なんと本当に5万以上もリツイートされたのだ!

これには、コーク・シティも予想外だったと驚きを隠せず…。

ただ、すでにDMを通じて本人にメールを送っており、トライアルを受けるためのビザ取得に向けて動き出したとのこと。

50,000という数字は断ることを前提にした冗談だったのかもしれないが、それが実現してしまったこの話題は『BBC』でも報じられている。