リーガデビューが迫る久保

写真拡大

マジョルカ所属の久保建英のラ・リーガデビューが近づいている。現地時間9月1日(日)17時(日本時間2日0時)からのバレンシア戦の招集メンバーに含まれたことをマジョルカの公式SNSが伝えている。

マジョルカには過去にも元日本代表FW大久保嘉人(2005-06)や同MF家長昭博(2011〜13)がプレーしていたことで知られている。

久保が出場となれば18歳89日でのデビューとなり、欧州4大リーグ((スペイン、イングランド、ドイツ、イタリア)でプレーする日本人選手として最年少記録となる。

なお、現在までの最年少記録は2014/15シーズンにボルシア・ドルトムントでプレーしたMF丸岡満の18歳257日となっている。

マジョルカが発表したバレンシア戦の招集メンバーは以下の通り。
■GK
Manolo Reina
Miquel Parera

■DF
Joan Sastre
Aleksandar Sedlar
Xisco Campos
Antonio Raíllo
Martin Valjent
Lumor Agbenyenu

■MF
Marc Pedraza
Dani Rodríguez
Salva Sevilla
Iddrisu Baba
Aleix Febas
Take Kubo
Yannis Salibur

■FW
Lago Junior
Ante Budimir
Aleksandar Trajkovski
Pablo Chavarría

バレンシアvsマジョルカ、A・マドリードvsエイバルを、WOWOWで9/1(日)無料放送!日本人選手の活躍にも期待!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>