ジダンは最後まで大物を希望!?

写真拡大

レアル・マドリーの指揮官ジネディーヌ・ジダンが1日に敵地エル・マドリガルで行われるビジャレアル戦前の記者会見に登場した。この記者会見でジダンは試合についてほとんど言及せず、ケイラー・ナバスの移籍といった試合以外のテーマについて多くコメントした。

「マドリーがビッグな選手を獲得することを期待している?月曜の正午までは何が起きてもおかしくはない、1、2人の大型補強もあり得る」とジダンは答えた。

続いてGKケイラー・ナバスの状況について質問を受け「ケイラーの移籍も実現する可能性がある。重要なのは今彼が我々とともにいることだ」と答えている。

最後にレアル・マドリー会長フロレンティーノ・ペレスとの関係について尋ねられ、ジダンは「彼は我々の会長で、常に良い関係を保っている。彼は私をここに連れてきた人物であり、私はそのことを忘れない。それぞれが自分の好きなように解釈できるが」と語った。

バレンシアvsマジョルカ、A・マドリードvsエイバルを、WOWOWで9/1(日)無料放送!日本人選手の活躍にも期待!
<<<詳細・放送スケジュールはこちら>>>