オランダ代表招集メンバー発表

写真拡大

 オランダサッカー協会は30日、EURO2020予選に向けてオランダ代表メンバーを発表した。同代表は6日にドイツ、9日にエストニアとそれぞれアウェーと対戦する。

 ロナルド・クーマン監督は29名の候補メンバーから、MFドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)やGKマルコ・ビゾート(AZ)らを外し、24名に絞った。FWドニエル・マーレン(PSV)は初招集、DFヨエル・フェルトマン(アヤックス)は2017年10月以来、約2年ぶりの招集となった。

▼GK

ヤスパー・シレッセン(バレンシア)

ケネト・フェルメール(フェイエノールト)

イェルーン・ズート(PSV)

▼DF

パトリック・ファン・アーンホルト(クリスタル・パレス)

ナタン・アケ(ボーンマス)

ダレイ・ブリント(アヤックス)

フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)

デンゼル・ダンフリース(PSV)

マタイス・デ・リフト(ユベントス)

ヨエル・フェルトマン(アヤックス)

ステファン・デ・フライ(インテル)

▼MF

スティーブン・ベルフワイン(PSV)

フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)

クインシー・プロメス(アヤックス)

デイビ・プレパー(ブライトン)

マルテン・デ・ローン(アタランタ)

ケビン・ストロートマン(マルセイユ)

トニー・ビリェナ(クラスノダール)

ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール)

▼FW

ライアン・バベル(ガラタサライ)

ステフェン・ベルハイス(フェイエノールト)

メンフィス・デパイ(リヨン)

ルーク・デ・ヨング(セビージャ)

ドニエル・マーレン(PSV)