バルサ、ネイマール獲得のためにPSGに譲渡を持ちかけた7選手

写真拡大

PSGからの退団を希望していると噂されているブラジル代表FWネイマール。バルセロナへの復帰は実現するのか、この数日で全ては決着する。

そうしたなか、『Marca』は「ネイマール獲得のためにバルサがPSGに提示した選手の数は増加している」と伝えた。

バルサがPSG側に提示した選手の数は7人にもなったという。

バイエルンへ移籍したフィリペ・コウチーニョも含めての数字のようだが。その他の6人は、ウスマヌ・デンベレ、イヴァン・ラキティッチ、サミュエル・ウンティティ、ネウソン・セメド、アルトゥール、ジャン=クレール・トディボだそう。

バルサはこれらの選手をパリ側に提示して、ネイマール獲得を狙っているという。あくまで同紙の情報ではあるが…。