リヨン、「チャンピオンズリーグ用」の2019-20サードユニフォームを発表!

写真拡大 (全5枚)

フランス1部のオリンピック・リヨンとキットサプライヤーのadidasは29日、2019-20シーズンに向けたサードユニフォームを発表した。

今季のUEFAチャンピオンズリーグで使われるこのキットは、出場するCLグループステージの組合せ抽選会と同日にリリース。リヨンはグループGに振り分けられた。

Olympique Lyonnais 2019-20 adidas Third

新サードキットはマルーン(ワインレッド)をベースカラーに、ネイビーをあしらったデザインが登場した。シャツはadidasのテンプレート「TIRO 19」を使用。このテンプレートはadidasと契約する他国のビッグクラブ等にも使われている。

昨季のサードキットはオレンジを基調としたデザインだったので、2季連続で暖色系カラーの採用となった。

パンツとソックスもマルーンをベース。ソックスにはブルーをバックにホワイトのスリーストライプが入る。

世界的な強豪クラブで、熊谷紗希も所属するリヨンの女子チームも着用。胸スポンサーはホーム、アウェイキットと同様に「SWORD」のロゴを掲出する。