ケーズホールディングス、株主優待を拡充して、配当 +優待利回り4%超に! ケーズデンキで使える優待券 がもらえるのが「年1回⇒年2回」になり、額面が2倍に

写真拡大

 株式会社ケーズホールディングスが、株主優待を拡充することを、2019年8月20日に発表した。

 ケーズホールディングスの株主優待は、従来は3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて、ケーズデンキグループ店舗で買い物に使える『株主優待券』を贈呈」というものだった。

 今後も「株主優待券」が贈呈される点に変わりはないが、株主優待の基準日が年1回⇒年2回となり、毎年3月末時点と9月末時点の株主を対象に実施される。

 なお、3月末に贈呈される「株主優待券」の枚数は変更されず、9月末にも3月末と同額の「株主優待券」が贈呈されるため、継続保有していれば、年間でもらえる「株主優待券」は従来の2倍になる。ただし、従来は「1年間」だった使用期限が「6カ月」に短縮される点は注意が必要だ。

 ケーズホールディングスの株主優待の拡充は、2019年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

ケーズホールディングスの変更前と変更後

(変更前)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 100株以上500株未満 株主優待券(1000円分)
500株以上1000株未満 株主優待券(3000円分)
1000株以上3000株未満 株主優待券(5000円分)
3000株以上6000株未満 株主優待券(1万円分)
6000株以上1万株未満 株主優待券(2万円分)
1万株以上 株主優待券(3万円分)
(変更後)
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末・
9月末
100株以上500株未満 株主優待券(1000円分)×年2回
500株以上1000株未満 株主優待券(3000円分)×年2回
1000株以上3000株未満 株主優待券(5000円分)×年2回
3000株以上6000株未満 株主優待券(1万円分)×年2回
6000株以上1万株未満 株主優待券(2万円分)×年2回
1万株以上 株主優待券(3万円分)×年2回
備考 ※「株主優待券」はケーズデンキグループの各店舗で買い物の支払代金として利用可能。
※「株主優待券」は買い物金額にかかわらず利用可能だが、1回の買い物で30枚以内とする。
※「株主優待券」による買い物の際にはつり銭は出ない。
※「株主優待券」は現金との交換および譲渡・売買不可。

ケーズホールディングスの株主優待利回りは?

 ケーズホールディングスの2019年8月28日時点の株価(終値)は1120円なので、株主優待利回りは以下のようになる(※変更後は、年2回株主優待を受け取るものとする)。

【変更前】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1120円=11万2000円
優待品:1000円分
株主優待利回り=1000円÷11万2000円×100=0.89%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×1120円=56万円
優待品:3000円分
株主優待利回り=3000円÷56万円×100=0.53%

(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×1120円=112万円
優待品:5000円分
株主優待利回り=5000円÷112万円×100=0.44%

【変更後】
(100株保有の場合)
投資金額:100株×1120円=11万2000円
優待品:2000円分
株主優待利回り=2000円÷11万2000円×100=1.78%

(500株保有の場合)
投資金額:500株×1120円=56万円
優待品:6000円分
株主優待利回り=6000円÷56万円×100=1.07%

(1000株保有の場合)
投資金額:1000株×1120円=112万円
優待品:1万円分
株主優待利回り=1万円÷112万円×100=0.89%

 ケーズホールディングスの株主優待は、ケーズデンキグループの各店舗で買い物に利用できる「株主優待券」で、1枚が1000円相当。今回の変更により、基準日が「年1回⇒年2回」となり、もらえる額面が2倍になった。同社は配当利回りが2.68%なので、変更後に100株保有した場合の配当+株主優待利回りは4.46%に達する。近所にケーズデンキがある人ならば、保有を検討してもいいだろう。
【※関連記事はこちら!】
⇒株主優待名人・桐谷さんがサラリーマンにおすすめの投資法を伝授! 二度の大損を経験して悟った鉄則は「配当+優待利回り4%以上」の優待株を狙うこと!

 ケーズホールディングスは、茨城県水戸市に本社を置き、家電量販店「ケーズデンキ」を展開する企業。北は北海道から南は九州まで、全国506店舗を展開する(※2019年8月時点)。2020年3月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高3.5%増、営業利益3.9%増、経常利益2.8%増、当期純利益3.3%増。2019年夏はテレビとエアコンの売上が好調。

【※2019年9月の株主優待の情報はこちら!】
⇒【9月の株主優待の内容と利回りを調査(2019年版)】ヤマダ電機やANA、ラウンドワン、プリマハムなどの人気銘柄に加えて高利回りのQUOカード優待も充実!

■ケーズホールディングス
業種コード市場権利確定月
小売業8282東証1部3月末・9月末
株価(終値)必要株数最低投資金額配当利回り
1120円100株11万2000円2.68%
【ケーズホールディングスの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2019年8月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数。「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。