土屋太鳳(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/08/26】女優の土屋太鳳が26日、自身のInstagramを更新。24日から25日に放送された日本テレビ系「24時間テレビ42 愛は地球を救う」にて、スイス・ブライトホルン登山への挑戦を終えた心境をつづった。

【写真】Sexy Zone中島健人&土屋太鳳のベッドシーン

◆土屋太鳳、スイス・ブライトホルン登山断念 心境つづる


土屋は、潜在性二分脊椎症と戦う北海道札幌市の須貝蒼太くんと、母の有夏さんらとともに、スイスにそびえ立つ名峰4164mのブライトホルン登山に挑戦。しかし、悪天候に見舞われ、登山は断念せざるを得ない悔しい結果となった。

そのことについて、土屋は自身のInstagramにて心境を報告。「みんな揃っての最後のお食事を噛みしめて、荷づくりを整え、眠ろうとしている今でも、雲に包まれた時のいろいろな感情や、話し合いで積み重ねた言葉。須貝蒼太くんはじめ皆の表情。そして、映像や音声や文字を通して、伝えてくださった応援への感謝と、歌からいただいたパワーがリアルによみがえります」と心境を明かす。

続けて「だからこそ言葉にすぐ出来ないのだけれど、これだけはお伝えしたくて…(中略)本当に本当に本当に、言葉が足りなくてもどかしいけれど、本当に本当に、ありがとうございました!!!!!!!!感謝の気持ちでいっぱいです。どんなに励まされたことか。この出会いで知ったいろいろなことと、一歩一歩進んだ感覚を心にあたためつつ 、引き続き、進みたいです。まだ言葉にしきれないから、移動をしながらゆっくりお伝えしたいなと思います」と感謝をつづった。

最後に「本当に美しい朝日でした…!写真は、朝日の中継直前の空と朝日が出た後の空。夜があるから朝があるという、当たり前のことだけれどすごく大切なことの、その大切さにあらためて心も身体もまるごと気づいて、あたためられた時間でした。ありがとうございました!!!」と文章を締め、ブライトホルンでのショットを公開した。



◆土屋太鳳の心境報告にファンからあたたかいメッセージ


ファンからは「太鳳ちゃんお疲れさまでした!ゆっくり休んでね!」「そうたくんと太鳳ちゃんの挑戦に心打たれました。ありがとう」「皆さんの姿かっこよかったです」などのあたたかいメッセージが多く寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】