有吉弘行

写真拡大

 お笑い芸人の有吉弘行(45)が25日、パーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に出演。有吉は18日放送で、日本テレビ「24時間テレビ」の“4人目の”駅伝ランナーを、アイドルグループ「嵐」の大野智(38)と予想していた。しかし、実際は日本テレビの水卜麻美アナウンサー(32)であり、ヤマが外れたことについて弁明した。

 有吉は「負け惜しみになるから言いたくないけど…」と前置きしながら、23日にヒルナンデスの収録でお笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつ(38)から予想について話しかけられたとき、こう言ったという。

 「当日現場にいて違和感のない人。そういう理由で嵐の可能性は高い。ただ“ぽっちゃり”繋がりで水卜アナもあるね」。お笑いタレントの陣内智則(45)にも同様のことを伝えたと話し「安藤なつと陣内さんが証言してくれると思います」とかわした。

 21日に水卜アナと話したときに感づいたという有吉。水卜アナは毎年この時期になると、チャリTシャツが似合うようにダイエットしていると語り「だいぶ仕上がってきてるね。ちなみにマラソンランナー誰か知ってるの?」と聞くと「私は知ってます」と答えられた。

 そのまま突っ込むことはしなかったものの「様々な情報を加味した結果、裏の楽屋では当たっていた。プロとしてバッチリ当てるのはダサいね」と意地を張った。