斎藤工と窪田正孝がバディを組む「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」の放送&配信日が決定。ポスタービジュアルと特別映像が解禁となった。

「この犯罪は美しいか?」と殺人現場に快楽を求め、「人を殺したいと思ったことがある」とも公言しながら究極の犯罪を追い求める、かなりヤバそうな犯罪学者・火村英生(斎藤工)と、「この犯罪はオモシロいのか?」と火村の捜査を観察しながら、時に的はずれな推理を繰り出しつつ、危なげな火村の保護者役も自認する、ちょっと頼りなさげな推理作家・アリスこと有栖川有栖(窪田正孝)の2人を軸に物語が展開される本シリーズ。

9月29日(日)22:30から日本テレビ系でスペシャルドラマ「ABCキラー」編を、地上波放送終了後からオンライン動画配信サービスHulu(フールー)で「狩人の悪夢」編の配信がスタート。なお、「狩人の悪夢」編は2週にわたり前後編で配信される。

解禁となったのは、ドラマのメイン舞台である京都、放送日に合わせて秋をイメージしたビジュアル。真っ赤な紅葉とともに、闇夜に浮かび上がる京都の風景を背景に散りばめることで、古都の情緒と何かが起こりそうなミステリアスな雰囲気を醸し出している。特別映像では、クールな表情だけでなく斎藤と窪田が楽しげに顔を見合わせて笑ったりと、チャーミングなアザーカットが確認できる。

2019年9月29日(日)夜10時30分〜日本テレビ系でスペシャルドラマ「ABCキラー」編を放送/2019年9月29日(日)地上波放送直後から、Huluで2週にわたって「狩人の悪夢」編を前後編で配信

(C)NTV

映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド