常磐道あおり殴打で捜査当局も異例対応「捜査本部でも設置されたかのよう」

ざっくり言うと

  • 常磐道でのあおり殴打事件を捜査当局は「大事件」として扱っている
  • 捜査関係者によると、社会的反響の大きさも要因だったという
  • 茨城県警本部長は21日の会見で「危険な運転は厳粛に取り締まる」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング