※はあちゅうオフィシャルブログより

写真拡大

現在第1子を妊娠中のブロガーで作家のはあちゅう氏が20日に自身のアメブロを更新。最近の心境をつづった。

今年3月に第1子妊娠を発表したはあちゅう氏はこの日「心が弱くなる日(体が苦しいと、心が弱くなるよ!)」というタイトルでブログを更新。お腹が張ることで「苦しい…なんもできない…」となることをイラストで描いた。

続けて、「妊娠はかけがえのない経験だけど、男の人はこの苦しさを味わわず、仕事も人づきあいも、何ひとつ制限しなくてよいのか…」「妊娠、出産時の旦那への恨みは一生ものって気持ち、わかっちゃう…」と述べ、「メンタル闇落ち」とコメントした。

この投稿に読者からは「はあちゅうさんの気持ちがすごく分かります!」「どこかいつも不安なんですよね」「なんか不釣り合いな感じしちゃいますよね」などの声が寄せられている。