スタジオの様子

写真拡大

有吉弘行が、8月20日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週火曜23:20〜)に出演。あるツイートが紹介された際に、怒りを露わにする一幕があった。

今回は「元AKBだらけの芸能界三者面談」。元AKBのメンバーである小嶋菜月、大和田南那、平嶋夏海、内田眞由美、松原夏海の現状や目標などをマネージャーと共に報告した。彼女たちのほか、ゲストMCとして草薙航基(宮下草薙)、ご意見番として、有吉、山崎弘也(アンタッチャブル)、熊田曜子が登場した。

先日、同番組で放送された「〜もう一花咲かせたい!〜元AKB48だらけの非公認運動会」で活躍したメンバーが呼ばれたのだが、それぞれその後の状況が変わったとのこと。松原はブログのランキングが上昇、小嶋はロンハーのゲストMCに抜擢され、内田は自身が経営する焼き肉店でグラビアを撮影したという。大和田については、発売に間に合わなかったため、以前に撮影した写真を再掲載したいと週刊誌からオファーがあった。そんな彼女のグラビアを見た先輩の熊田は「グラビア向きの子」と絶賛。ムービーとスチールでの顔が違うと指摘すると「大人っぽくしたくて」と意識していることを明かし、意図が伝わっていることに喜んだ。平嶋もバラエティ番組やTwitterのフォロワー数が増えたそうなのだが、番組では、ネガティブなツイートもあったと紹介。「おい、ロンハー。平嶋夏海の見せ場つくんじゃねえよ。AV落ちが遠のくだろ」というつぶやきが紹介されたのだが、有吉はこれについて「“AV落ち”っていうのが腹立つね。“AV上がり”かもしれない。失礼なこと言わないで!」とセクシー女優を下に見ているような声に怒りをぶつけた。

また、それぞれの目標を発表。現在19歳の大和田は、グラビア、女優、タレントなど一本に絞らず、自分がハマるものを探している最中と語る。彼女は食べることが好きらしく、どれだけ食べるのか隠し撮りを行うと、合計約3070kcalを平らげた。熊田が「食べ方綺麗だし、グルメロケにも向いてそう」と絶賛すると、有吉も「1人だけ未来が明るそう」と分析していた。