パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

暑さは相変わらずですぐが、お盆も過ぎ、夏の終わりムードが少し出てきましたよね。(ちょっと寂しいような!)

こんな時期はそろそろ少し秋らしい感じを取り入れたくなり「秋物何を買おうかな?」なんて思う日も。

私は夏の間も冷房対策で「カーディガン」を持っている日が多かったのですが、秋にオススメなのは「ロングカーディガン」。

ウールのものでなければ比較的早い時期から着られますし、着丈があるので、インナーは夏スタイルのままで簡単に秋モードへシフトチェンジすることができます。

今週は、GUのリブのロングカーディガンを使った着回しコーデをお届けします。

【Vol.1】「ワイドリブ」ならすっきり見え♪

着回しに使っていくのは、GUの「ワイドリブロングカーディガン」。

ロングカーディガンって選び方によっては太く見えてしまいがち。「生地に厚みがあるもの」「袖の付け根が太いもの」は、太見えする傾向にありますが、リブはその2点をカバーしてくれる優秀素材!

また、ワイドリブならさらにスッキリ見せてくれるのでオススメですよ。

タンクトップにデニムを合わせたシンプルスタイルは飽きのこない定番スタイル。そこにロングカーディガンをサラッと羽織ってみると、秋モードが香る大人カジュアルの完成です。

【Vol.2】今年らしいロングスカートにも◎

ロングスカートにロングカーディガンを重ねたスタイルです。

1つだけボタンを留めてみましたが、ガツンとベルトマークしてみても素敵です。

秋が深まれば足元だけショートブーツに変えてみると、印象がまたガラっと変わりますよ。

あまりピタピタし過ぎないサイズを選べば、ボタンを全部留めてワンピースっぽく着ることも出来ます◎

【Vol.3】夏カジュアルが1枚できれいめに!

こちらはバンダナ柄のドロストパンツ。夏真っ盛りを越え、白の分量を落としていきたいこの時期ですが、そんな時にもロングカーディガンが一役買ってくれます。

このスタイル、カーディガン無しだと思いきり夏!そしてカジュアル度高め!なのですが、ロングカーディガンを足すことで大人らしさが出るのと、アイテムはカジュアルなのに少しきれい目な印象に見せてくれます。

夏スタイルに1枚足すだけで秋らしい雰囲気になるので、ロングカーデは秋の「まずはの1着」におすすめですよ♪

今日のプチプラitem

Vol.1  ロングカーディガン/GU☆、タンクトップ/Re:EDIT☆、デニム/GU☆

Vol.2  ロングカーディガン/GU☆、タンクトップ/Re:EDIT☆

Vol.3  ロングカーディガン/GU☆、タンクトップ/Re:EDIT☆、パンツ/GU☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

今回トップスは全て同じで着回してみましたが、ボトムに合わせるものでガラッと雰囲気を変えて楽しむことができます。

色々組み合わせを楽しんでみてくださいね。

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!