他人の飼い猫を連れ去り虐待した男 検察は懲役6カ月を求刑

ざっくり言うと

  • 富山県射水市で、他人の飼い猫を連れ去り虐待死させた罪に問われた52歳の男
  • 初公判で男は起訴内容を認め、「猫が暴れるのが面白かった」と話したという
  • 検察は懲役6カ月を求刑しており、判決は9月17日に言い渡される予定だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング