©ABCテレビ

写真拡大 (全3枚)

8月20日(火)に放送される千原ジュニア司会の番組『ネタ祭り! 2019夏!! 史上最強お笑いチャンプが大集結SP』。

©ABCテレビ

同番組では、M-1チャンピオンほかさまざまな賞レースの歴代チャンピオンを含む全16組がネタを披露。またネタ前には、4組の芸人たちが“このあと登場する芸人”のキャッチフレーズを披露する。

「最先端」というキャッチフレーズも飛び出した新星・EXITは、「ジャパンの高齢化がパネエ!」と独特のチャラい言い回しで日本の高齢化に警鐘を鳴らす漫才を“ぶちかまし”て会場中が爆笑。

銀シャリは、かまいたち山内から「デビューしたときからずっとうまい」とその実力を絶賛される。ナイツ塙から「今から漫才をやろうとしている子は、まず彼らの漫才を見たほうがいい」と太鼓判を押されたコンビは…?

また、ナイツはある漫才師に対して「このコンビに関してはこのコンビしかジャンルがない」として「キャッチコピー不可!」と断言するが…。

最先端から異端まで、漫才やコントの奥深さをじっくりと堪能できる怒涛のネタ披露タイムは必見だ。

◆驚きのコラボネタも続々!

©ABCテレビ

また同番組では、千原ジュニアも驚愕のコラボネタが続々誕生!

原田龍二&ナイツの漫才「あやまち」では、塙の容赦ない不倫ネタに原田が粛々とツッコミ。

田山涼成&トレンディエンジェルのテーマはズバリ「ハゲ」。斎藤のあのキラーフレーズを田山が…!?

“玄米婚”で話題となった篠田麻里子は、ライスの優勝ネタで「くれ〜い!」を連呼!?

2人での人助けをスクープされ、せいやとの熱愛を噂された壇蜜は、霜降り明星との漫才でせいやと当時の状況を再現する。

そして、ジュニアもまさかのEXITとのコラボ漫才を披露!「いとあがりけりー」など、EXITの言葉の意味がわからずオロオロ…。なんとかEXITに合わせようと「ポンポーン!」と無理にはしゃぐジュニアのぎこちない姿は爆笑必至だ。