三谷幸喜監督

写真拡大 (全19枚)

映画『記憶にございません!』の試写イベントが、19日の都内で行われ、三谷幸喜監督をはじめ、中井貴一ディーン・フジオカ石田ゆり子草刈正雄佐藤浩市斉藤由貴木村佳乃吉田羊が出席した。

三谷監督が脚本も手掛けた8作目は、政界コメディ。もしも…自分が総理大臣になったら…。そんな空想から生まれたオリジナルストーリーだ。

▼ 中井貴一

完成披露試写会にて


中井は、その主人公“史上最悪の総理大臣”を演じているのだが、三谷氏による脚本について「役者がコメディをやらなくても、面白くなるように本が出来ている」と実感を示した。

また、「コメディ映画において役者がコメディをやってしまうことほど、失礼な事はない」と持論を述べ、愉快な顔に見えてしまうのも「台本どおり」との説明も加えた。

邪悪な官房長官という役だった草刈も、三谷氏の台本についてコメントした。

▼ 草刈正雄


お茶目なキャラクターに振り切るときも「中井さんが言ったように、俳優が無理する必要がない」と共感を覚えたと話す。「台本を読んで、そこから感じたことを素直にやる。それは、役者にとって本当に楽しいこと。この作品は、全編に渡って出ていると思います。役者が楽しんでいる顔も見つけてほしいです」と促していた。

映画『記憶にございません!』は、9月13日より全国公開。

▼ (前列中央)中井貴一 (後列左から)吉田羊、三谷幸喜監督

レッドカーペットにて


▼ 中井貴一、ディーン・フジオカ


▼ 木村佳乃、石田ゆり子


▼ 石田ゆり子、中井貴一


▼ 中井貴一


▼ 映画『記憶にございません!』予告映像


■関連リンク
映画『記憶にございません!』 - 公式WEBサイト