米が対中追加関税第4弾の対象除外品目を正式発表 総額78億ドル相当

ざっくり言うと

  • 米通商代表部は16日、対中関税第4弾の詳細を発表した
  • 発動時期については、半数近くの品目を12月15日に延期すると発表されている
  • 今回、関税対象から外れるのは家具など44品目で、総額78億ドル相当だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング