キミに夢中です♡男がはまる「あざとい女子」の特徴

写真拡大

あざとい、という言葉を最近よく耳にしますよね。あざとい女子って、なぜ男性に気になられるのでしょうか。今回は、男がはまる「あざとい女子」の特徴についてご紹介します。

(1)男性の好きなタイプを把握している

『モテる子って、男性の好きな服装とか仕草とか全部わかってる気がする』(28歳/証券)あざとい女子って、バカそうにみえて実はそうではありません。男性の好きそうなタイプを知っていて、それをちゃんと演じます。だからこそ、男性は無意識に惹かれるのです。

(2)徹底したキャラづくり

『誰に対しても、同じキャラで対応している気がする』(32歳/SE) あざとい女子は、キャラをちゃんと貫きます。そのため、誰が会っても同じ対応で、一貫しているんですね。これも頭がいいからこそ、できることなのです。

(3)自分のかわいいを知ってる

『どの角度で見られたらいいとか、ちゃんとわかっていそう』(24歳/コンサル) あざとい女子は、自分の研究も欠かしません。どうすれば可愛いと見られて、男性にそう思われるかを研究しています。逆に言えば、可愛さは誰でも手に入れられるものなんですね。

(4)モテるために手段を選ばない

『あざとい女子って、ほしいと思った人は必ず手にしてそう』(34歳/マーケティング)あざとい女子は、モテテクだけを知っているわけではありません。ほしいと思った男性は、何が何でも自分のものにします。そのため、モテるための手段を選ばないのです。 あざとい女子って、男性から見ると一見わからないこともあります。でも、あざとい女子はモテるための努力をしているんですね。あなたもモテるために、あざとい女子を目指してみては? (恋愛jp編集部)