茨城県のあおり運転殴打事件で、県警は18日、宮崎文夫容疑者(43)の逃走を助けたとして、犯人隠避容疑で50代の女の逮捕状を請求する方針を固めた。女は殴打事件の際、宮崎容疑者の車に同乗し、様子を撮影していたとみられる。