京アニ放火殺人から1カ月 犠牲者の遺族「夢も希望もない」

ざっくり言うと

  • 京都アニメーションの放火殺人事件から18日で1カ月が経過した
  • 犠牲者の遺族は改めて取材に応じ、「夢も希望もない」と語った
  • 「亡くなってしまったという虚無感というか」「もうどうしようもない」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング