17日、新潟競馬場で行われた6R・3歳未勝利(牝・芝1000m)で1番人気、藤田菜七子騎乗、バカラクイーン(牝3・美浦・武井亮)が快勝した。5馬身差の2着にタイセイブランシュ(牝3・美浦・新開幸一)、3着にシンボリノワール(牝3・美浦・菊川正達)が入った。勝ちタイムは0:56.1(良)。

 2番人気で杉原誠人騎乗、シャウエン(牝3・美浦・石毛善彦)は、7着敗退。

【新馬/新潟5R】ショウナンバレリオが逃げ切りデビューV!

藤田菜七子はJRA騎乗機会6週連続勝利

 藤田菜七子騎手が見事な騎乗で、JRA騎乗機会6週連続勝利だ。12番枠から飛び出したバカラクイーンを迷わずラチ沿いへ導き、抜群の行きっぷりでレースを引っ張ると、勝負どころから後続をあっという間に突き放して終わってみれば5馬身差の圧勝。見事な手綱捌きで同馬を勝利に導いた。

バカラクイーン 6戦1勝
(牝3・美浦・武井亮)
父:アドマイヤムーン
母:ファンアンドゲイムス
母父:Rahy
馬主:三嶋牧場
生産者:谷口牧場