8月17日(土)にオーストラリアのワンガラッタ競馬場で騎乗した、富田暁騎手(栗東・木原一良厩舎)の海外騎乗成績については下記の通りです。

2019インターナショナルステークス(G1)日本馬の近況(8月16日)

●騎乗成績
8月17日(土)
ワンガラッタ競馬場
5レース:一般レース(芝1300メートル)
ダーマサン 1着/13頭

8月17日(土)
ワンガラッタ競馬場
7レース:一般レース(芝1590メートル)
リップガール 10着/12頭

●富田暁騎手のコメント
(初騎乗について)
 まずは能力のある馬の騎乗依頼をくださったオーナーおよび調教師に感謝しています。日本の競馬とは異なるので、レース前に通訳の川上鉱介さんやレーシングヴィクトリアの騎手コーチであるアルフ・マシューズさんとレースや馬場の確認をしていました。オーストラリアでの競馬は初めてだったので正直不安は大きかったですが、いつも通り騎乗しようと心掛けていたので平常心で臨むことが出来ました。

(初勝利について)
 勝つことが出来て素直に嬉しいですし、馬の能力が引き出せたことが何よりも良かったです。改めて、オーナーおよび調教師に感謝しています。

※JRA発表による