フィフィ

写真拡大

 タレントのフィフィ(43)が16日、フジテレビ系で放送された「大人のモメごと解決します。【急増!離婚・養育費トラブルの実態】」に出演。日本人の夫との婚前契約について語った。

 フィフィはアメリカで出会った日本人の男性と結婚し、2005年に男児を出産している。

 フィフィは、母国エジプトでは婚前契約が当たり前だったことから、夫とも契約書を結んだことを説明。「日本(人)の旦那さんなんですけど。現実的に300万(円)とか書くと、『本当に離婚を想定して書いてるの?』って思われるのが嫌だから、1億って書いちゃったんです」と婚前契約でウソの金額を書いたことを明かし、「モメるたびに向こうが1億(円)本当に払わないといけないのか?ってビビってるんですけど」と笑った。

 フィフィは昨年2月放送のテレビ番組で、13歳(当時)の息子が、友達を家に連れてきても、決して友達に紹介してくれないことや、「ダンナも上司以外、同僚にはフィフィが奧さんだとは言ってない」などと嘆いていた。

 テレビなどでは辛口コメントで知られるフィフィ。夫や息子に迷惑をかけるため、家族の素性は絶対に公表しないことを明かしていた。