指原莉乃に「細いのにまたダイエットしてたの!?」の声も

写真拡大

指原莉乃が8月16日、Twitterに写真家・平間至氏とピースサインして並ぶツーショットを公開した。平間至氏と言えば指原莉乃がラストセンターを務めたAKB48の卒業シングル『ジワるDAYS』(2019年3月13日)のジャケ写をはじめフォークデュオ・ゆずのアルバム『BIG YELL』(2018年4月4日)のビジュアルなど数々のアーティストや俳優の写真を手掛け、自身の作品を出版したり個展を開催する巨匠である。

【この記事の他の写真を見る】

平間至氏も自身のTwitterで15日に「卒コン以来! シャッターを押した全てがオッケークオリティーでした。#指原莉乃」とツイートしており、4月28日に横浜スタジアムで行われた『指原莉乃 卒業コンサート 〜さよなら、指原莉乃〜』でもシャッターを切ったようだ。

「優しくて、さらに超素敵に撮ってくださるスーパー巨匠!」と、指原莉乃も信頼を寄せる写真家との新しい仕事を終えて充実感に浸ったのだろう。「今日までダイエットしてたので明日から食べます」と明かしている。

そんな彼女に、フォロワーからは「さしこちゃん細いのにまたダイエットしてたの!? ジワるDAYS懐かしいってCD発売されてから結構日にちすぎてるけど最近に見える」、「どうりでめっちゃ綺麗なクオリティ さすがや 今日のインスタでもめっちゃ痩せてるなって思ってた またおいしいものたくさん食べられるね」などの反響があった。

また「ジわる撮った平間さん天才だな」、「ジワるDAYSのジャケ写真がとても良かったので楽しみです」、「莉乃ちゃん可愛い♪ 何の撮影か気になるね」という声も多く、作品の公表が待たれる。

ちなみに指原が直近の8月11日、自身のインスタに投稿したのは「#1枚目世間に対する不平不満言いまくり」という不意をつかれた珍しいショットに「#ふいの顔が可愛いフリがないとダメ」という笑顔の2枚で、表情もさることながら米バンド「スリップノット」のロックTに注目が集まっていた。

この頃はまだダイエット真っ只中と思われ、それで彼女も「世間に対する不平不満言いまくり」という心理状況になったのではないだろうか。

画像2〜4枚目は『指原莉乃 2019年8月16日付Twitter「今日はジワるDAYSのジャケ写を撮ってくださった平間至さんにまた撮ってもらいました」』『Rino Sashihara 2019年8月11日付Instagram「#1枚目世間に対する不平不満言いまくり」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)