TVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」第7話の先行カット&あらすじを公開!

写真拡大 (全7枚)

2019年7月8日(月)より放送中のTVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」から、第7話の先行カット&あらすじが公開された。

原作はシリーズ累計32万部突破の、人気急上昇中の同名ライトノベル(イラストはsuneさん)。
彼女いない歴=年齢な普通の高校生、桐生慧輝に宛てられた突然のラブレター。しかしそこに差出人の名前はなく、しかも何を思ってか純白のパンツまで添えられていて……。彼をとりまく可愛い女の子たちの誰かが怪しいものの、全員がちょっぴりワケありな雰囲気。“パンツを落とした(?)シンデレラ”を見つけ出すために奮闘するも、なぜか変態まで呼び寄せてしまう。ワケありなヒロインとモテない主人公が繰り広げる、新感覚の変態湧いてくる系ラブコメ。
「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」TVアニメ化決定! メインキャストは下野紘・日高里菜・竹達彩奈

今回、7月8日(月)より順次放送開始となったTVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」から、第7話の先行カット&あらすじが公開された。

【あらすじ&先行カット】
■第7話「小春ちゃんは一年生だよ☆」大作戦 完結篇
<スタッフ>

脚本:岡篤志/絵コンテ:いまざきいつき/演出:倉森六郎/作画監督:竹内一将、三関宏幸、山本雄貴、中川貴裕、田中淳次、水谷剛徳、菊池シュンスケ

見た目は子供だけど、実は年上の鳳小春。
一年前、秋山翔馬と運命的な出会いを果たして以降、彼のことを思い続けてきた小春は、慧輝の助けもあって翔馬との仲を順調に近づけていた。次なるステップへ向けてあとひと押しが必要と考えた慧輝は、ボウリング場でのダブルデートを提案する。
それを機にさらに距離の縮まる二人だったが、同時に小春の感じる違和感も募っていくのであった。
そしてついに小春はある決意をする。知ってもらおう。偽りのない、本当の自分の姿を。果たして翔馬は小春の本当の姿を目の当たりにした時、それを受け入れることができるだろうか……? 二人の恋に決着がつく……!?


【作品情報】※敬称略
■TVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」
<放送>
AT-X:毎週月曜 20:00〜
(リピート放送:毎週水曜 12:00〜/毎週金曜 28:00〜/毎週日曜 22:30〜)
TOKYO MX:毎週火曜 24:30〜
MBS:毎週火曜 26:30〜
BS11:毎週水曜 24:00〜
<配信>
GYAO! :毎週月曜 20:30〜

<INTRODUCTION>
彼女いない歴=年齢な普通の高校生、桐生慧輝に宛てられた突然のラブレター。
遂に彼女ができると喜んだものの、そこに差出人の名前はなく、しかも何故だか純白のパンツまで添えられていて……???
彼をとりまく可愛い女の子たちは誰もが怪しく、そしてちょっぴりワケあり風味!?
果たして“パンツを落としたシンデレラ”は誰なのか?
謎が謎を呼び、変態まで呼び寄せてしまう、新感覚変態湧いてくる系ラブコメがはじまる……!!

<STAFF>
原作:花間燈(MF文庫J『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』/KADOKAWA刊)
原作イラスト:sune 
監督:いまざきいつき 
シリーズ構成:山下憲一
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤陽祐 
音響監督:えびなやすのり
音楽:酒井陽一 
アニメーション制作協力:アニメーションスタジオ・セブン
アニメーション制作:ギークトイズ 
製作:変好き製作委員会

<CAST>
桐生慧輝:下野 紘
朱鷺原紗雪:竹達彩奈
古賀唯花:日高里菜
南条真緒:野水伊織
桐生瑞葉:本渡 楓 
秋山翔馬:河本啓佑
沖田先生:三森すずこ

(C)2019 花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会


>> TVアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」第7話の先行カット&あらすじを公開! の元記事はこちら