天皇杯4回戦のカードが決定…神戸と川崎が激突、東京VとG大阪を下した法政大は甲府と

写真拡大

 16日、天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会ラウンド16(4回戦)の組み合わせ抽選会が行われた。

 4回戦の開催予定は9月18日となっている。なお、鹿島アントラーズと浦和レッズはアジアチャンピオンズリーグ準々決勝第2戦を戦う関係で、9月25日に試合が行われる。

 2回戦で東京ヴェルディ、3回戦でガンバ大阪を立て続けに破った法政大学は、ヴァンフォーレ甲府と対戦する。一方、2回戦で北海道コンサドーレ札幌を、3回戦で徳島ヴォルティスを下したHonda FCは浦和と戦う。

 J1リーグで15位と低迷するヴィッセル神戸は同3位の川崎フロンターレと対戦。同2位の鹿島は同4位横浜F・マリノスと対戦する。

 また、ジュビロ磐田と清水エスパルスによる“静岡ダービー”も実現した。

 4回戦の対戦カードは以下の通り。

ヴィッセル神戸 vs 川崎フロンターレ
サンフレッチェ広島 vs 大分トリニータ
サガン鳥栖 vs セレッソ大阪
ジュビロ磐田 vs 清水エスパルス
鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノス
浦和レッズ vs  Honda FC
V・ファーレン長崎 vs ベガルタ仙台
ヴァンフォーレ甲府 vs 法政大学