『キッカー ベア カプセル コレクション』 発表会にて

写真拡大

 ラグビー選手の五郎丸歩と女優の山崎紘菜が16日、都内のラルフローレン表参道で行われた「キッカー ベア カプセル コレクション」発表会に出席。ラルフローレンのマスコット「ポロ ベア」が登場すると、山崎はメロメロの様子で触れ合った。

【写真】“ポロ ベア”にメロメロ! 笑顔あふれる山崎紘菜&五郎丸歩選手

 このたびラルフローレンでは、マスコット「ポロ ベア」がラグビーボールを蹴る「キッカー ベア」が誕生。「ポロ ラルフ ローレン」のスペシャルサポーターを務める五郎丸と、ラグビーワールドカップ2019開催都市特別サポーターである山崎は「キッカー ベア カプセル コレクション」の衣装を身にまとい登場した。

 ラグビーワールドカップの楽しみ方について聞かれた五郎丸は「ルールを全部覚えようと思ったら間に合わないので、音を楽しんでほしいと思ってます。テレビでは拾えない音が聞こえてくるので、選手同士がぶつかる音やファンの声を楽しんでいただければ」と回答。

 一方の山崎は、「応援するチームのカラーをファッションに取り入れるといいんじゃないかなと。応援の一体感が出ていいと思います」と明かした。その後、“世界で1番オシャレなベア”だというポロ ベアが登場すると、山崎は「かわいー!」とポロベアの頭や肩をいとおしそうになで、その様子に五郎丸もニッコリ。

 ポロ ベアがゴールキックに挑戦する場面では、五郎丸からのパスを受けたポロ ベアが見事1発目で成功させる。五郎丸は「すごいですね。置きに行った感はありましたけどね」とコメントし、山崎も「私、実際に蹴ったことあるんですけど難しいんですよ。ラグビーの道に進んでほしいですね」と絶賛した。

 最後に山崎は「ラグビーファンには本当にたまらないコレクションだと思いました。ラグビーを文化にするには生活の中から取り入れることが大事だなと思います。私も着て、応援したいなと思います」と笑顔をはじけさせた。