衝撃のスリラー『グレタ GRETA』が日本上陸!予告映像が解禁/[c]Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

写真拡大

『エル ELLE』(17)で第89回アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたフランスの大女優イザベル・ユペールと、ハリウッド屈指の人気を誇る若手スターのクロエ・グレース・モレッツが初共演を果たした『GRETA(原題)』が、『グレタ GRETA』のタイトルで日本公開されることが決定。このたび本作の予告映像とビジュアルが解禁された。

【写真を見る】二大女優が熾烈な演技バトル!その狂気は“善意”からはじまる…/[c]Widow Movie, LLC and Showbox 2018. All Rights Reserved.

本作はニューヨークを舞台に、2人の女性の出会いからはじまる狂気を描いたスリラー。高級レストランのウェイトレスとして働くフランシスは、帰宅途中の地下鉄で置き忘れられたバッグを見つける。持ち主は都会の片隅で孤独に暮らす未亡人のグレタ。バッグを届けに行ったフランシスは、グレタに亡き母を重ねて親密に付き合うようになるのだが、次第にグレタの素顔が明らかに…。そしてやがて、恐ろしい出来事へと巻き込まれていくことに。

1970年代に映画デビューを飾り、カンヌ国際映画祭女優賞やヴェネチア国際映画祭女優賞を受賞するなど輝かしい実績を持つユペールは、どこか薄幸なムードを漂わせる未亡人グレタを演じる。彼女に愛情を感じながら、その得体の知れない行動に巻き込まれる恐怖を体現していくフランシスを演じるクロエ。2人の演技派女優の熾烈な演技合戦に期待は高まるばかりだ。

本作のメガホンをとるのは名作『クライング・ゲーム』(92)でアカデミー賞監督賞にノミネートされ、同脚本賞を受賞したニール・ジョーダン監督。『ビザンチウム』(12)以来となる久々の長編映画で、その野心的で大胆な演出を発揮していく。また共演陣には『イット・フォローズ』(14)のマイカ・モンローや、ジョーダン監督作品の常連でアカデミー賞ノミネート経験のある名優スティーヴン・レイらが名を連ねている。

解禁された予告映像では、フランシスがグレタの家にバッグを届けに行くシーンからはじまり、お互いの孤独を埋めるように親交を深めていく姿が軽快なタッチで描かれていくなか、フランシスが戸棚であるものを見つけたことから様相は一転。日に日にエスカレートしていくグレタの付きまといや奇行に怯えるフランシスの姿が、ショパンの名曲「子犬のワルツ」の調べによって、そこはかとない不穏さを漂わせながら映しだされていく。

またあわせて解禁されたビジュアルでは、無表情で佇むグレタと恐怖で目を見開くフランシスの姿が。はたしてフランシスはグレタから逃げ切ることができるのか?そして次第に明らかになるグレタの秘密とは一体…。誰も想像できない衝撃的な急展開に、片時も目が離せなくなりそうだ。『グレタ GRETA』は11月8日(金)から公開される。(Movie Walker・文/久保田 和馬)