渋谷すばる再始動に歓喜の声!SNS開設、10月初ソロアルバム

写真拡大

元・関ジャニ∞の渋谷すばる(37)が、10月9日に初のソロアルバム『二歳』を発売すると発表した。

全12曲から構成されるアルバムは、すべて渋谷自身が作詞作曲したもの。ソロアーティストとしての記念すべき第一歩を踏み出すこととなる。

渋谷といえば、2018年12月にジャニーズ事務所を退所。関ジャニ∞のメンバーとして人気だっただけに、ファンに大きな衝撃が走ったことは記憶に新しい。

関ジャニ∞時代からソロでコンサートを行い、グループの楽曲作成にも携わってきたほど音楽に対する強い気持ちを感じさせてきた渋谷。脱退当時のコメントでは事務所やグループへの深い感謝を述べるとともに「自分の責任で人生をまっとうすべく、海外で音楽を学び、追求したい」と覚悟と音楽への情熱を語っていた。

今年4月に公式ファンクラブ「Shubabu」を設立して以降、沈黙していた渋谷。そんななか、アルバム発売とともに8月16日からはファン待望の公式TwitterやInstagramアカウント、YouTubeチャンネルも開設された。SNS上には応援と歓喜の声が上がっている。

《この時を待ってました! お帰りなさい》
《アルバムもだけど、SNSやってくれるの本当に嬉しい、泣ける》
《今から10月がとても楽しみ。すばるくん頑張れ》

ジャニーズ退社後、ギターを抱え武者修行していた渋谷。現地で感じたエネルギーもふんだんに取り込んだというアルバムに対し、自身のHP上で「今の自分に出来る全てを詰め込みました。渋谷すばるの今を、楽しんで頂けたら嬉しいです」とコメントしている。

一皮も二皮もむけたアーティスト・渋谷の新たな一歩に、期待が止まらない!