漫画「水ふうせん」のカット=もちほ。(mochiho_mochiko)さん提供

写真拡大

 きょうだいで“水風船”で遊ぶ様子を描いた漫画「水ふうせん」がSNS上で話題となっています。水風船を地面に投げつけて、割って楽しむ8歳の姉(長女)。それを見た3歳の弟(次男)が「自分もやりたい」と挑戦しますが…という内容で「かわいい」「頑張れ」「上に投げるといいですよ」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

何でもまねをしたがる次男

 この漫画を描いたのは、もちほ。(ペンネーム)さん(42)です。主婦として3人の子育てをしながら、ブログやインスタグラムで主に育児漫画を発表しています。

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

もちほ。さん「水風船を何度投げても割れずに、『もうダメだ!』と叫ぶ姿が面白かったので…」

Q.お姉ちゃんは、弟の面倒をよく見てくれるのですか。

もちほ。さん「よく面倒を見てくれるし、一緒に遊んでくれます。片付けも遊びながら上手にしてくれたり、着替えもゲームのようにして楽しく着替えさせてくれたり。その姿を見ていて感心するのはもちろんですが、『私もああやって遊んでやらないとダメだなあ』と反省することも多々あります」

Q.3人のお子さんは、いつも仲良しなのでしょうか。

もちほ。さん「基本的に仲良しですが、長男と長女はよくけんかをしています。次男が言うことを聞かずに、長女と次男がけんかをすることもあります。長男と次男は年が離れているので、けんかになることはあまりないのですが、長女はどちらともあまり年の差がない分、お互い許せなかったりすることが多いように感じます。

私自身、3人きょうだいの真ん中ですが、真ん中って難しいなあと見ていて思います」

Q.次男くんは結局、水風船を割ることができましたか。普段、お兄ちゃんやお姉ちゃんのすることをまねしたがるのでしょうか。

もちほ。さん「長女が手を貸してやって、なんとか割れました! 何でもまねしたがりますが、兄や姉のようにうまくいかずにぐずり出すことが多いです」

Q.漫画について、どのような意見が寄せられていますか。

もちほ。さん「『あるある!』と共感していただけてうれしいです! 水風船については、『上に投げると割れますよ』と教えてくださったりして勉強になりました!(笑)」