デヴィ夫人のオフィシャルブログより(※所属事務所許諾)

写真拡大

 タレントのデヴィ夫人が8月14日、自身のブログを更新。若かりし頃の写真を公開し、「夫人のきれいさにウットリ」「本当に昔からお美しい」「貴重なお写真」と話題になっています。

「ノスタルジックな宝物」と題した記事を3回に分けて更新したデヴィ夫人。「お片付けをしていたら、懐かしい写真が出てきました」と、当時の写真の数々を投稿しました。

 生後2カ月の娘カリナさんを抱いた27歳の頃の写真には、「カリナは髪の毛が薄かったため男の子とよく間違えられました(笑)このおそろいのドレス、お気に入りでした」と振り返りました。

 その他、「幼少の頃から絵を描く事が大好きで“天才だ 天才だ”と言われて育ちました(笑)」とキャンバスに向かう写真や、「女優を目指し、東芸プロダクションの2期生となりました」とロングヘアをなびかせた写真、パリで暮らしていた頃の写真などを連続して公開。

 最後は「すっかりセピア色になった写真ですが、当時の記憶は鮮明に覚えているものですね」「膨大な写真の整理が必要かもしれません。大変だわ!!(笑)」と結んでいます。

 ファンからは「すごくキレイです! 今も若い時もステキですね!」「オードリー・ヘプバーン ビビアンリー デヴィ夫人 私の中では同レベルの美しさです」「夫人のきれいさにウットリ」「本当に昔からお美しいです」などのコメントが寄せられています。