衣類をスッキリ収納してくれるランドリーラックがあれば、家事のモチベーションも上がるんだ|マイ定番スタイル

写真拡大 (全9枚)

洗うものなのか、洗わないものなのかわからない、洗濯機の前に置かれた大量の衣類。この春に家族も増えたことで衣類も増えて、仕分け作業が大変……!

Amazonベーシックのランドリーラックが便利!

[caption id="attachment_546957" align="alignnone" width="1184"]Amazonベーシック 「ランドリーラック3バッグ付き」 3,448円(税込)[/caption]なかなか思うようなランドリーバッグが見つからず、結局行き着いたのがAmazonベーシックのランドリーラック。Amazonベーシックとは、Amazonグループが全世界で展開するブランドで、高品質の商品を低価格で購入することができます。付属の説明書は英語でしか書かれていませんが、図をみながら組み立てればひとりでも簡単にできました。驚いたのはそのクオリティと大きさ!3000円前後でこんなに立派なランドリーラックが買えるなんて、と感動!付属のポリエステルコットン地製の大型仕分け用バッグは、ナチュラルな風合いがランドリールームにマッチ。しっかりとしたつくりのスチールフレームもスタイリッシュで気に入ってます。

Amazonベーシック ランドリーラック 3バッグ付き

¥3,448 Amazonで見てみる

取り外し可能な仕分けバッグ

バッグは3つに分かれていて、本体のバーに引っ掛けておくようなつくりに。また、3つとも外して使うこともできます。洗濯したものをそのままバッグに入れて干しに行ったり、衣類の移動にも便利。ランドリーバッグはいろいろ試してきたけれど、倒れたり置き場所に困ったり、なかなか厄介……だけど、こんなふうに帰る場所があるのはうれしいですね。ひとつあたりのバッグの寸法は縦38.1センチ、横22.9センチ、高さが55.9センチと容量もたっぷり。通気性に優れており、バッグが汚れたときには洗濯機で洗うこともできます。

好きな場所で“とりあえず”収納

ロックのついたキャスターも、ポイントの一つ。ロックしておけば子どもが押したり遊んだりする心配もなく、好きなときに好きな場所に設置することができます。わが家ではランドリールームのほか、リビングに移動させて来客時にちょっと存在感のあるぬいぐるみを入れることも。人に見られたくないものもさっと出し入れできるので、雑貨やちょっと着たもののとりあえず収納にもオススメです。

残念なところ:ちょっと大きすぎるかも

組み立ててまず思ったのが、大きい!ということ。これで低価格なのはうれしいのですが、わが家のランドリールームは広くないので圧迫感がありました。今はリビングのちょうどいい場所に収まっていますが、あとひとまわり小さければよかったかな。また、私が購入したときには2,700円ほどでしたが、現在は3,000円台と価格の変動があるようです。

毎日の洗濯が楽しくなるデザイン

私にとって収納用品や家具などは、機能性はもちろんデザインも同じくらい優れていてほしい。それによって家事のモチベーションが上がって、部屋をキレイに保つことができている気がします。洗濯も楽しくなるくらい素敵なランドリーラック、家具のひとつのように部屋になじんでくれて、バスルームがもっとスッキリしますよ。Amazonベーシック ランドリーラック 3バッグ付き[Amazon]

Amazonベーシック ランドリーラック 3バッグ付き

¥3,448 Amazonで見てみる

あわせて読みたい:[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/06/531758/"][blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/07/438128/"]