北極で降る雪にプラスチック片が交じっていることが判明 科学者が衝撃

ざっくり言うと

  • 北極で降る雪にプラスチック片が交じっていることが、最新の研究で判明した
  • 1リットルの雪から、1万個以上のプラスチック片が発見されたという
  • 科学者は、ある程度の汚染は予想していたが、その数に衝撃を受けたと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング