パンを食べてアンチエイジング!?  「栄養の宝石」入りパン

写真拡大 (全5枚)

パン界のレジェンド「シニフィアン シニフィエ」が、期間限定アイテムを販売!

人気パン店の「シニフィアン シニフィエ」から、抗酸化作用を持ちアンチエイジングにも効果的と言われるビタミンEなどを豊富に含む、小麦胚芽を使用した2つの新商品「小麦胚芽ミニ食パン」と「小麦胚芽バゲット」が登場。8月15日から12月末まで期間限定で、各店舗で販売します。

小麦胚芽とは、小麦粒のうち、やがて芽となって成長する部分のこと。小麦粒全体から約2%しか取れない希少性の高さから、フランスでは「栄養の宝石」として知られています。

小麦胚芽ミニ食パン 648 円 。しっとりやわらかで香ばしい香りの食パン。
小麦胚芽バゲット 432 円。香ばしく甘さのある香りの良いバゲット。

小麦胚芽を食べやすく生地になじませているので、歯切れ、口当たりが良いのが特徴。ほんのり甘さも感じ、子供から年配までおいしく食べられます。

シニフィアン シニフィエのテーマは、「食べて健康になるパン」「ハレの日のパン」。パン界のレジェンドとも呼ばれる名店が自信を持って提供する、新たな味に注目です。

※価格は税込

文:小野寺悦子