JR各社はお盆のUターンラッシュと台風10号の接近・上陸が重なり、15日(2019年8月)は大混雑が予想されたため、早めに計画運休を決めて発表した。混乱はなかったのか。

広島駅は14日の午後は、きっぷの払い戻しや取り直しをする旅行客でごった返したが、きょう15日は新幹線、在来線の改札もシャッターで閉ざされ、人影はない。高速バスも運休となった。

あわてずに行先変更やキャンセル

近藤春菜キャスター「台風は自然災害なのでしょうがないですよ。事前に発表されたことで、行き先やホテルを考えたり、家族や会社などにも連絡ができたりしたことで、みなさん納得されていると思います」

下川美奈(日本テレビ解説委員)「今回の台風は範囲が広い可能性があるので、今関係ないように思える関東などでも注意が必要です」