世界で最も注目されたファッションブランドは「Gucci」…ファッション検索エンジン「Lyst」が発表
グローバルファッション検索プラットフォームの「Lyst(リスト)」は、2019年4月〜6月における全世界で最も注目されたファッションブランド&アイテムの調査レポートを発表した。

Lystとは、何千ものファッションショップを一度に検索することのできるグローバルファッション検索プラットフォーム。世界的に有名な約12,000ブランドの商品500万点以上を1か所に集めており、昨年は120か国から8千万人を超える新規ユーザーを獲得した。

調査は、Lystやgoogleでの検索データ、売上、SNS上での商品言及数などをもとに算出。2019年4月〜6月において、世界で最も注目されたファッションブランドは「Gucci(グッチ)」がトップに輝いた。Gucciはこの2年間で5回目の1位となる。

2位には「Off-White(オフホワイト)」、3位には「Balenciaga(バレンシアガ)」がそれぞれランクインした。

Lyst Index 2019 Q2注目のファッションブランド
1位 GUCCI(グッチ)
2位 OFF-WHITE(オフホワイト)
3位 BALENCIAGA(バレンシアガ)
4位 VALENTINO(ヴァレンティノ)
5位 PRADA(プラダ)
6位 VERSACE(ヴェルサーチ)
7位 FENDI(フェンディ)
8位 STONE ISLAND(ストーンアイランド)
9位 NIKE(ナイキ)
10位 SAINT LAUREN(サンローラン)

注目のファッションアイテムにおいては、Off-Whiteの「Jitney 1.4 “Cash Inside”バッグ」が、今四半期最も人気のレディースファッション商品という結果に。ハンプトンジットニーのバスからインスパイアされたこのバッグは、6月14日の発売数週間前から人気が高まり、数日中に多数のショップで完売となった。

一方メンズカテゴリーにおいては、季節性が重要な役割を果たし、バカンスの必需品をアップデートしたアイテムが多くランクイン。ラグジュアリービーチウェアは、検索と販売両方において世界的に需要が伸びており、「Prada(プラダ)」の遊び心あるハワイアンシャツが、この夏の大ヒット商品として広まっている。