ディズニー/ピクサー映画『トイ・ストーリー4』公開33日間で興行収入80億円突破。100億円突破は確実か(C)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

写真拡大

 公開中の映画『トイ・ストーリー4』が、7月12日から33日目となる8月13日までに、累計興行収入80億円を突破した(80億2170万円)。動員は617万5500人の大ヒットとなっており、著名人たちも劇場に足を運んだことをSNSで発信している。

【動画】レッチリ・フリーのカメオ出演シーン

 女優・モデルの桐谷美玲は、公開日の翌日に「ずっとずっと楽しみにしていたトイ・ストーリー4。無限の彼方へさぁ行くぞ!」とウッディとバズの立像の前で撮影した写真を投稿。映画公式サイトにも、「今回は大人のトイ・ストーリー。私たちが成長していくに従って、おもちゃ達も成長していく。自分にとって何が幸せなのか感じ方は人それぞれ。そんなことを考えさせられる作品でした。ウッディ達がどんな決断をするのか必見!」と、コメントを寄せている。

 歌手の大塚愛も鑑賞したことをSNSで明かしており、「トイ・ストーリー4を鑑賞。マジか!なラストに驚き、そっち? コッチ!? バズの最後のセリフに、背中を押された。愛が飛び交ってた」と絶賛した。

 ゆずの北川悠仁は、「トイ・ストーリー4やっと観れた。随所に散りばめられたテーマが素敵」と。GLAYのHISASHIは、「トイ・ストーリー4素晴らしかった。こんな気持ち忘れてたかもしれない。」とSNSに投稿している。