ロリータファッションモデルの青木美沙子

写真拡大 (全12枚)

ロリータファッションモデルの第一人者・青木美沙子が、14日の都内で行われた、ファッションマガジン『KERA』のカリスマモデル8人による写真集『Harajuku Wonderland』の発売記念イベントに出席。その誌面の共演者(AKIRA・深澤翠・ゆら・椎名ひかり・木村優・紅林大空・皆方由衣)たちと囲み取材に応じた。

同書の見どころについて「全てのロケ撮影が原宿で、原宿ファッションのことが、この1冊で分かります。アリスをテーマにしたページもあって、そのアリスとロリータファッションと原宿の場所って、親和性が高いものです。なので、物語を読んでいるよう…引き込まれる作品になっていると思います」と説明した。

また、「部数限定商品」として発売される書籍については「今の時代においては、インターネットが中心になっているので、紙媒体は貴重です。なので、こんなに分厚い一冊(256ページ)になっているので、是非、原宿好きな方、そして、海外の人にも見て欲しいです」とアピールした。

▼ 写真集『Harajuku Wonderland』発売記念イベントにて

紅林大空、ゆら、木村優、青木美沙子、深澤翠、椎名ひかり、AKIRA、皆方由衣




日本ロリータ協会の会長として、精力的に動いてきた青木。「私事で恐縮なのですが、ロリータファッションに出会って20年。その20年という節目に、記念すべき本が出せたことは、本当に嬉しいです」としみじみ。


木村優、青木美沙子


「あと、来年の2020年には、オリンピックもあります。日本の文化の一つとして、海外の方にもカワイイ文化を知ってもらえるキッカケになればいいなと思いますね」と口にしていた。