『FGO』あの「奈須きのこ」まで紛れ込んでいる!?英霊祭装に仕込まれた小ネタ80個を一挙紹介【特集後編】

写真拡大 (全56枚)

スマートフォン向けFateRPG『Fate/Grand Order』では、8月14日まで実施されている「4周年記念メモリアルクエスト」をクリアすることで、「Fate/Grand Order Fes. 2019 〜カルデアパーク〜」に登場するサーヴァントたちを描いた礼装「英霊祭装」を入手することができます。

この英霊祭装は全39種類用意されているのですが、昨年の「英霊旅装」同様に『FGO』ならではの小ネタが所々に仕込まれているのです。今回は、そんな小ネタの中で筆者が見つけられたもの全80個を前後編に分けて紹介!後編となる本記事では、バトルアリーナ、ルルハワアイランドのサーヴァント及び、全エリアの背景に関する小ネタ40個を紹介します!

■特集前編はこちら
・『FGO』見覚えのある物が山のように隠れている!?英霊祭装に仕込まれた小ネタ80個を一挙紹介【特集前編】
◆41.揃いも揃ってバトルアリーナに集まる裁定者たち

聖杯戦争における審判・調停者な役割を持つルーラークラスの「マルタ」、「ケツァル・コアトル」、「アストライア」ですが、思いっきり“競技をやる側”の衣装でバトルアリーナに集結しました。

◆42.クリスマスの共闘メンバーも大集合!

2018年クリスマスイベント「ホーリー・サンバ・ナイト」にて共に絆を育んだ「ブラダマンテ」、「ケツァル・コアトル」、「マルタ」も、バトルアリーナに集結することとなりました。

◆43.水着衣装がウエスタン風にアレンジ

「マルタ」の衣装は、水着姿時の第一再臨と第三再臨をミックスさせウエスタン風アレンジを取り入れたものとなっています。

◆44.『FGO』に包まれた十二勇士

「ブラダマンテ」の衣装には、そこかしこに『FGO』の文字が存在。ほっぺやお腹にもステッカーが貼られています。

◆45.ネタが詰まったボクシングパンツ&グローブ

「アキレウス」のボクシングパンツには、『FGO』のゲームロゴから「Fate/Apocrypha」、「勁論塾(ケイローンじゅく)」、「天草興業」など、ネタに走ったスポンサーロゴが満載。グローブにも「SSR」などが描かれています。

◆46.こっちもロゴ満載!銃には「クラレント」も

「モードレッド」の衣装にも「Fate/Apocrypha」や『FGO』のゲームロゴがデザイン。銃には彼女の剣「CLARENT(クラレント)」の名も刻まれています。ウエストポーチもクレラントっぽいデザインですね。

◆47.その姿はまるで「獅子劫界離」

「モードレッド」は銃にサングラスと、「Fate/Apocrypha」でマスターだった「獅子劫界離」の姿を思い出させます。

◆48.サバフェス会場へ誘導するカラフルスタッフ

カラフルな小物を付けた「エレナ・ブラヴァツキー」。後ろの会場案内板や身に着けた腕章、メガホンから、サバフェススタッフとして会場への誘導を行っていることが分かります。

◆49.エジソン印のカラフルメガホン

「エレナ・ブラヴァツキー」が使用するメガホンにはエジソンマークがデザイン。このメガホンは、「エジソン」によって大量生産されているのかもしれません。

◆50.偉大なるマハトマ

「エレナ・ブラヴァツキー」の服には「EVERYTHING IS KNOWN BY MAHATMA(すべてがマハトマによって知られています)」という文字が。やはりマハトマは偉大。

◆51.搬入作業中の童話作家

大荷物でサバフェス会場へと移動する「アンデルセン」。どうやら搬入作業中のようですね。

◆52.謎の印刷会社カルプリ

「アンデルセン」が運ぶ台車には、「カルデアプリンティング(カルプリ)」の表記が。ゴージャスPによるゴージャス印刷とはまた違った会社なのでしょうか。

◆53.そのタオルはFGOフェスでも販売中?

「蘭陵王」の持つタオルには、タグ部分に「FGOFES」の文字が。もしかしたら「カルデアパーク」のどこかでこっそりと販売されていたのかもしれません。

◆54.綺麗な笑顔と震える両手

ホテルスタッフとして笑顔でお客を出迎えている「エレシュキガル」ですが、その両手は震えと手汗が凄いことになっています。とても緊張しているのが伝わってきますね。

◆55.小さくなったガゼル

緊張している「エレシュキガル」の頭には、スキル発動時にちょっかいを出してくるガゼルが存在。なぜかとても小さくなっています。

◆56.まさか令呪を以て接客を命じられているのですか?

「エレシュキガル」の肩に掛けられた布には、女性主人公の令呪が描かれています。実はリヨぐだ子あたりから無理やり令呪を使って働かされている可能性も?

◆57.こっそり始まった『月姫』コラボ

「パールヴァティー」の胸には、『月姫』などに登場する「ネコアルク」のバッジが付いています。いつの間にか『FGO』×『月姫』コラボが始まっていたんですね。

◆58.何かを見つめる巨大ドゥムジ

ルルハワアイランドの隅っこには、陸の端で立ち何かを見つめている巨大ドゥムジの姿が。

◆59.海より出でし巨大メカノッブ



ルルハワアイランドの海上には、たった今浮上してきたと思われる巨大メカノッブの姿が。位置的に、ドゥムジが見つめていたのはメカノッブだったのかもしれません。

◆60.夏を満喫するパラケル君

2018年バレンタインイベントでチョコレート作りのために生み出されたパラケル君が、車体の上で何かを飲んでくつろいでいます。

次ページ:背景ネタはまだまだいっぱい!まさかの奈須きのこ氏まで紛れ込んでいた!?

◆61.BusterフリスビーをくわえるカヴァスII世

パラケル君と同じ車両には、BusterフリスビーをくわえるカヴァスII世の姿も。

◆62.SAN値の減りそうな看板

ルルハワアイランドのマップ左下には、見ただけでSAN値の減りそうなクトゥルフ的存在が描かれています。

◆63.何をしているんでちか?



「紅閻魔」が取り仕切る閻魔亭でその姿を見かけた雀たちが、噴水の近くで何かを持ち寄っています。形や「紅閻魔」のスキル・宝具から察するに葛籠でしょうか?

◆64.魔神さんぬいぐるみ、だな

ホテルのロビーには「沖田総司〔オルタ〕」のぬいぐるみが置かれています。ぬいぐるみになっても煉獄剣はめちゃくちゃ長い!

◆65.アマデウス楽団が演奏中

カルデアパレスでは、「アマデウス」の宝具で登場する楽団が素敵な演奏を披露中。なお、本人は「サリエリ」や「マリー・アントワネット」、「サンソン」がいるハロウィン★タウンへと向かいました。

◆66.ミニクーちゃん&イアソンくんが登場

カルデアパレスには、ミニクーちゃん&イアソンくんが登場しています。イアソンくんは一体何を見つめているのでしょうか?

◆67.置物のような神獣

ミニクーちゃん&イアソンくんから少し離れた場所には、「イシュタル〔ライダー〕」が連れているグガランナの幼体と言われている生物も。思えば、「アルジュナ〔オルタ〕」と角の感じが似ていますね。

◆68.花の周りには胡散臭い蝶々が

カルデアパレスの花の周りには、「新宿のアーチャー」の青い蝶々が舞っています。

◆69.通路に浮かび上がる令呪



バトルアリーナの中央ステージへと向かう通路には、男主人公、女主人公の令呪が交互に浮かび上がっています。これだけ令呪があれば戦い放題なのでは。

◆70.カルデア・キッチン・トラック出店中!



「エミヤ」や「ブーディカ」といった食堂担当サーヴァントが描かれた礼装「C・K・T」の広告が掲載。このほかにも、「GOLDEN」や「BAR・Chaldea」と思わしき広告が見られます。

◆71.コマンドカードな横断幕



バトルアリーナの観客たちが掲げている横断幕には、コマンドカードのBuster、Arts、Quickがデザイン。

◆72.ジャック・オー・ランタンが持つのは見慣れたランタン



こちらを歓迎するかのように手を広げるジャック・オー・ランタンの左手には、再臨素材「ゴーストランタン」が。魂を油にして燃えるゴーストランタンですが、その魂は果たしてどこから手に入れているのでしょうか。

◆73.メリーゴーランドを楽しむ冒涜的な魔獣



メリーゴーランドには、メインストーリー第2部の某所で「ベオウルフ」が飼いならした魔獣「シャンシャン」が乗っています。

◆74.ハロウィン★タウンのメインは巨大なかぼちゃ!(ゲイザー)



ハロウィン★タウンの中央には、巨大なカボチャが置かれています。このカボチャ、真ん中に目があることから「かぼちゃゲイザー」のようですね。

◆75.カボチャに収まるホムンクルス



紫色のカボチャからは、小さなホムンクルスが顔をのぞかせています。

◆76.懐かしのハロウィンアイテム







ハロウィン★タウンには、2015年のハロウィンイベント「歌うカボチャ城の冒険〜マッドパーティー2015〜」で登場したアイテム「いたずらコウモリ」、「スイートキャンドル」、「プチケーキ」の3つが隠れています。顔の彫り方が多少違うのに目を瞑れば、同イベントで登場した「かぼちゃランタン」も山のようにあると言えますね。

◆77.次はカボチャへと受け継がれた“例の仮面”



今までに数々のサーヴァントが正体を隠すため使用してきた「アマデウス仮面」ですが、今回はカボチャが装着することとなりました。

◆78.そこに潜むはアサシン?



ハロウィン★タウンの地面には、アサシンのクラスマークが描かれています。近くにアサシンが潜んでいるとでも言うのでしょうか?

◆79.あの頃のチェイテ城がそこに!

ハロウィン★タウンの奥には、「エリザベート・バートリー」の居城・チェイテ城が見えます。なんとその姿は、ピラミッドも姫路城も刺さっていない普通の姿!久しぶりの“普通なチェイテ城”を見て、 エリちゃんも喜んでいるかもしれません。

◆80.奈須きのこカラーなキノコ

奈須きのこ氏の自画像「化けきのこ」カラーのキノコが登場。穿いていない「酒呑童子」の下に位置するのは、何か深い意味でもあるのでしょうか……。

前後編合わせて英霊祭装に仕組まれた小ネタ全80個を一挙に紹介しましたが、いかがだったでしょうか?「ディルムッド」が付けているプレートや「謎のヒロインXX」の名札に書かれた小さい文字は何と読むのか?サーヴァントで隠れている部分には何があるのか?など、気になる点がまだまだある英霊祭装。

筆者も見つけられていないビックリするような小ネタが隠れているかもしれないので、皆さんもぜひ英霊祭装を注意深く観察してみてください!

■特集前編はこちら
・『FGO』見覚えのある物が山のように隠れている!?英霊祭装に仕込まれた小ネタ80個を一挙紹介【特集前編】