第7話「ミス・ルサンチマン」より/ (C)ProjectGRANBELM

写真拡大

テレビアニメ「グランベルム」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。

第7話「ミス・ルサンチマン」より/ (C)ProjectGRANBELM

<第7話「ミス・ルサンチマン」あらすじ>アンナの母が何者かに襲われ入院したと聞いた新月は、彼女が入院している病院を訪れる。容態が芳しくないと聞いた新月は行方がわからないアンナを倒す決意をする。そして月が昇り、次の“グランベルム”が始まる。新月は、「フーゴの魔石」の凄まじい魔力に強化されたアンナに戦いを挑むのだった…。

第7話「ミス・ルサンチマン」は、8月16日(金)よりMBS・TBS・BS-TBSの“アニメイズム”枠にて放送スタート。また、8月16日(金)よりdアニメストア他、各配信サイトで配信されます。

本作は、Nexus制作によるオリジナルアニメ。舞台となるのは魔力が消失してから1000年近くの時間が過ぎた世界。前向きに暮らしながらも心のどこかに不安を抱える高校生・小日向満月は、もうひとりの月の名を持つ少女、新月エルネスタ深海と出会う。その時から運命の歯車は軋んだ音を立てて動き始め--。(WebNewtype)