柿崎芽実(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/08/12】日向坂46柿崎芽実が11日、愛知県・吹上ホールにて行われた個別握手会をもってグループを卒業。12日、最後のブログを更新した。

【写真】日向坂46、“坂道シリーズ史上初”グループランジェリーカット解禁

◆柿崎芽実、日向坂46を卒業したことを報告「本当に楽しいアイドル人生でした」


6月21日にグループからの卒業を報告していた柿崎は「こんばんは、柿崎芽実です。今日で、日向坂46を卒業しました!」と切り出し、最後の活動を終えたことを報告。

「3年とちょっと本当に楽しいアイドル人生でした!」とけやき坂46(ひらがなけやき)・日向坂46として活動してきた約3年間を振り返り、「今後は、芸能界を引退して、普通の女の子として生きていこうと思っています」と芸能界から離れ生活していくことを明かした。

また「あんなに大勢の方に見送っていただけて、幸せです。最後まで温かい声援をありがとうございました!」とファンへの感謝の気持ちを語り、「大好きなメンバーのみんな これからもご飯行ったりしようね」とメンバーとの変わらぬ絆をのぞかせるメッセージも。

最後に「今まで本当にありがとうございました!! 」と改めて感謝の言葉で締めくくっている。

◆柿崎芽実、最後のブログ更新にファンからの反響殺到「ありがとう」「幸せになってね」


この投稿を受けファンからは、「更新ありがとう」「芽実ちゃんを応援できて本当に良かった!」「幸せになってね」など柿崎への温かいメッセージが多数寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】