女優の酒井法子

写真拡大

 女優の西村知美(48)が11日放送のテレビ東京「日曜ビッグ“あの集合写真をもう一度”〜だいぶ経ったよ全員集合〜」(日曜後7・54)に出演。高校時代の親友、女優の酒井法子(48)と20年ぶりの再会を果たした。

 西村と酒井は堀越高校時代に3年間クラスメートだった。今回の企画で西村が31年ぶりに撮りたいのは修学旅行の写真。元アイドルで現在はモデルとして活躍する藤本恭子さんと3人がバスの車内で撮影したものだった。卒業後は仕事が多忙で疎遠になってしまい、酒井とは20年以上会っていないという西村。「のりちゃんは一時期連絡が取れなかった時があったので…」と再会を心待ちにしていた。

 堀越高校の校門前で待ち合わせした3人は20年ぶりの再会。西村は「のりちゃーん!」と親友との再会を喜んだ。校内を回りながら青春時代を回顧。高校では上履きではなくスリッパを使用していたが「のりちゃんはスリッパをしょっちゅう盗まれていた」と酒井が校内でも絶大な人気を誇っていたと明かした。

 当時の制服を再現した服を着用して、3人で修学旅行の写真を31年ぶりに撮影。その後はアイドル時代にできなかった青春の思い出づくりに挑戦。原宿の竹下通りでプリントシール撮影、クレープ買い食い、カラオケを満喫。カラオケでは西村が「君は流れ星」を披露し、酒井が「碧いうさぎ」を熱唱すると西村は「こうやって再会できて嬉しい」と涙を流した。

 酒井も「この仕事が好きで、させていただいて。芸能界に入ってこうして一緒にやってこられたのは凄いことだなって。一人じゃできなかったことだし、もうちょっと一緒に走り抜けさせてもらいたいなって」と感謝の思いを伝えた。