中止となった「表現の不自由展」侮辱や冒涜を連想させる作品に批判相次ぐ

ざっくり言うと

  • 愛知の国際芸術祭で、企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった件
  • この企画展では、昭和天皇の肖像を燃やすような動画も展示されていた
  • 侮辱や冒涜、ヘイト表現とも受け取られかねず、批判が相次いでいる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング