花火大会の天気 なにわ淀川花火大会

2019/08/10 11:05 ウェザーニュース

今回のなにわ淀川花火大会は、演出を一から見直し、新しい演出を作り上げたそうです。「平成」30年間の伝統花火と「令和」から始まる未来花火を融合させた想像を超える演出に期待が高まります。

気になる天気は?

花火大会の時間帯は、晴れて夕立の心配もありません。気温は30℃くらいで、昼間より下がるものの風が弱く蒸し暑さが続きます。熱中症に備えて水分補給できるように、飲み物を持参するようにしてください。

打ち上げが始まる頃には、ちょうど淀川に沿うように西南西の風が吹く予想です。十三大橋の方向へ煙は流れるものの、風がやや弱いので、上空に煙が残りやすいかもしれません。十三公園など、打ち上げ場所の真横から見られる場所がオススメです。

なにわ淀川花火大会って?

会 場:淀川河川敷(新御堂筋淀川鉄橋〜下流国道2号線鉄橋)日 時:10日(土)19:40〜20:40打上数:非公開平成元年より始まり、今回で第31回目を迎えます。

参考資料など

ウェザーリポート by みづさん