長崎原爆の日に政治的デモ「自己満足に過ぎない」批判の声高まる

ざっくり言うと

  • 長崎に原爆が投下されて74年を迎えた9日、市内は犠牲者への祈りに包まれた
  • 慰霊とは無関係の政治的主張を繰り返すデモや集会に対しては批判も出ている
  • 「自己満足に過ぎない」という声を意識してか、トーンダウンしているようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング