NZで巨大オウムの化石を発見 体長約1メートル、体重約7キロ

ざっくり言うと

  • ニュージーランド南島のオタゴ地方中部で、巨大なオウムの化石が見つかった
  • 体長約1メートル、体重約7キロもあり、巨大なくちばしを持っていたという
  • これまで世界最大のオウムとされた同国固有種と比べて2倍程の大きさだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x