欅坂46、グループ初の東京ドーム公演が開催決定 - 夏の全国アリーナツアーの追加公演として

写真拡大

欅坂46のグループ初となる東京ドーム公演が、2019年9月18日(水)・19日(木)の2日間で開催。8月8日(木)22:00より、チケットのファンクラブ先行受付が開始される。

欅坂46は、秋元康がプロデュースする日本のアイドルグループ。乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾として、2016年のデビューシングル『サイレントマジョリティー』で女性アーティスト初週売り上げ歴代1位を獲得するなど、高い人気を誇るグループだ。

そんな欅坂46がグループ初の東京ドーム公演を開催。夏の全国アリーナツアー2019の全公演完売を受けての追加開催という形で、デビュー3年5か月というスピードで日本随一のキャパシティを誇る会場でコンサートを行う。

欅坂46の大きな歴史が作られる瞬間を、是非会場で目の当たりにしてほしい。

【詳細】
欅坂46 夏の全国アリーナツアー2019 東京ドーム公演
開催日:2019年9月18日(水)・19日(木)
開催時間:開場 15:00/開演 18:00
会場:東京ドーム
住所:東京都文京区後楽1-3-61
チケット料金:指定席 8,800円(税込)/親子席 8,800円(税込)

<ファンクラブ先行チケット受付>
受付開始日時:8月8日(木) 22:00〜8月12日(月)23:59


[写真付きで読む]欅坂46、グループ初の東京ドーム公演が開催決定 - 夏の全国アリーナツアーの追加公演として

外部サイト

  • ビクターによるライブ&カフェ・スペース「ビーツ・シブヤ」渋谷・宇田川にオープン
  • AI×アートフェス「カミングシンギュラリティ」渋谷で、“サイバー神社”や人口知能ラッパーが登場
  • 野外音楽フェス「メトロック」東京&大阪で - あいみょんや[ALEXANDROS]、山本彩など