アフガンの首都でタリバンによる自爆テロ 14人が死亡し145人が負傷

ざっくり言うと

  • アフガニスタンの首都で7日、タリバンによる自爆テロが発生した
  • 内務省によると、爆発物を搭載した車両が警察本部の入り口を狙ったという
  • 14人が死亡、145人が負傷しており、負傷者の多くが女性や子どもだったとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング