ゲストの同級生がどんな人生をたどって、今、何をしているのかを調査。そのVTRを見ながら、ゲストの半生を紹介するとともに、想い出話に花を咲かせる番組。この日のゲストは志村けん。
今回の「あいつ」は2人で、1人は中学時代、志村が好きだったのに、ちょっかいばかり出して、告白できなかった同級生の井滝実彩子さん。そして、ドリフターズの付き人時代に、「マックボンボン」というコンビを組んでいた元相方の井山淳さんだ。
志村の同級生、井滝さんは24歳の時に結婚し、夫の故郷である山梨県甲府市に嫁ぎ、現在は2人の孫を持つおばあちゃんで、「デラウェア」などのブドウを栽培している。井滝さんによれば、中学時代、志村に運動場に呼び出され、告白されたが「まだ中学生なので勉強しなくてはいけないから」と断ったそう。
告白したことをすっかり忘れていた志村だが、そんな記憶の勘違いがこの番組の面白いところ。かれこれ50年も前のことなのに、ディテールまでしっかり記憶しているのは、たいてい女性の方だったりするのだ。
元相方の井山さんは28歳の時に自分の力に限界を感じて芸人を引退後、信用金庫勤務や屋根瓦職人、タクシー運転手を経て、現在は小学生の安全を担う交通指導員をしていた。2人の子どもに恵まれ、3人の孫のおじいちゃん。独身の志村は「負けた」と。日本を代表するコメディアンも、プライベートは案外孤独なのかも!?
(放送2019年7月31日19時〜)

(白蘭)